札幌トヨタ自動車 暴力団等反社会的勢力排除宣言

札幌トヨタ自動車株式会社は、平成23年4月1日施行の「北海道暴力団の排除の推進に関する条例」の趣旨に則り、道内自動車販売業界としての社会的信頼を高めるため、暴力団、暴力団員、暴力団関係企業・団体又はこれらの密接交際者、及び過去に民事・行政問題等に関し違法な行為・不当な要求行為を行った履歴のある者など(以下「暴力団等反社会的勢力」)であることが判明した際に、適切な対応が行えるよう、契約条項に「契約解除」や「取引拒否」に関する事項を盛り込みました。
2018年4月1日
札幌トヨタ自動車株式会社
代表取締役社長 中島 好美

反社会的勢力ではないことに関する表明・確約書について

お客様 各位
札幌トヨタ自動車株式会社

弊社は、平成23年4月1日「北海道暴力団の排除の推進に関する条例」の趣旨に基づき、反社会的勢力との取引防止のため、車両売買、リース契約、車両点検・整備、保険、携帯電話等のお取引の際に、お客様より「反社会的勢力ではないことに関する表明・確約書」等へのご署名を、平成29年4月1日から開始いたしております。

お客様には、お手数をおかけ致しますが、ご理解とご協力をお願い申し上げます。